ウォーカープラス - ワラウ

「捨てられているペット…アナタはどうする?」エサも散歩もいらない“究極のパートナー”を描いた漫画が話題

2021年7月21日

  • 「ひろってください」と書かれた段ボールに捨てられていたのは、一冊の本だった…。衝撃の1ページ目から始まる漫画がSNSで注目を集めている。この漫画を公開したのは「商業誌ではNGになるような、より尖った作品を世の中に紹介したい」という思いから生まれたWEBマガジン『comic gift』(@comic_gift_web)。寄稿したのは、『comic gift』に複数の作品を描いている中村ゆきひろ(@Nmurayukihiro)さんだ。


    「本をひろった話」01 画像提供:comic gift(@comic_gift_web)


    捨て猫ならぬ“捨て本”を拾ってしまった主人公。「ホンホン!」と鳴きながら(?)、飛び回る本が要求したのは自分を読むこと…。本を読むのが苦手な主人公だったが、試しに本を開いてみると時間を忘れて読み耽ることに。読書にハマってしまった主人公と“苦手”だった本との関係はすっかり様変わり。人生を豊かに彩る「本というパートナー」の新しい捉え方は実に新鮮だ。


    「本をひろった話」02 画像提供:comic gift(@comic_gift_web)


    この漫画の読者からは、「何よりもずっと一緒にいてくれる良きパートナーですね」「うちはすでに多頭飼育崩壊起こしてます」といった本好きらしい感想や、「こういう漫画、いいなぁ」「好きっ」など、かわいらしい本たちに囲まれる生活に憧れるコメントも。本好きなら一度は夢見る生活なのかも。

    「本をひろった話」03 画像提供:comic gift(@comic_gift_web)


    スマートフォンの普及や趣味の多様化で本を読む機会が減った今、ときには“紙の本”に手を出してみてはどうだろうか。


    「本をひろった話」04 画像提供:comic gift(@comic_gift_web)


    漫画:中村ゆきひろ(@Nmurayukihiro)


    画像提供:comic gift(@comic_gift_web)

  • 記事一覧に戻る